「アマチュア無線知らないって?  ボーっとしてんじゃねーよ!」

第9回KANHAMコンテスト 規約

  • HOME »
  • 第9回KANHAMコンテスト 規約

関西アマチュア無線フェスティバル実行委員会は「第9回(2019) KANHAMコンテスト」を開催します。

注意

今年は、これまでと異なり以下の規約変更がありますので、ご注意ください。

シニア部門の廃止。
理由:アマチュア無線家の高齢化の為

平成生まれ部門、YL部門の廃止。
ヤング(U20/YL)部門の新設。

開催日時
2019年6月2日(日) 06:00~18:00(JST)

参加資格
全世界のアマチュア局およびSWL(アマチュア局の電波を受信する個人)

使用周波数帯
海外局:1.9~50MHz
国内局:1.9~1200MHz (WARCバンドを除く)
JARL制定の「コンテスト使用周波数帯」、1200MHz帯は総務省告示「アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別」による。
※ご注意:3.5MHz帯と7MHz帯の周波数が変更になっています。


・各種目第1位の局に,賞状と副賞
・副賞:関西の特産品(関西6府県支部提供)
・「第24回関西アマチュア無線フェスティバル」で発表、その場で特産品などを渡す

コンテスト規約の詳細は、下記の書類をご覧ください。

第9回KANHAMコンテスト規約(PDF)

「KANHAM実行委員会からのお願い」
KANHAM実行委員会としてコンテストにおいて交信した際のQSLカードの交換は、過去に同一バンド・モードですでに交信しQSLカードの交換がされている場合など必要なもの以外は発行を控えるなど、QSLカード転送作業の効率化へのご協力を呼び掛けております。
ご協力をお願いいたします。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.